コドモギルド④

August 25, 2018

 

先日、コドモギルド第4回目の活動がありました。

今回は少ないメンバーでの活動になりましたが、参加したメンバーは参加できなかったメンバーの分も頑張って課題解決に挑みました。

「盗まれた自転車を探して欲しい」
シンプルながらかなりの難題に、メンバーは何度も諦めそうになりながらも、立ち向かっています。

今回わざわざメンバーに会いに来てくれた依頼者さんに、再度詳しく情報収集したメンバー達。

盗難届けを出したのに、特に警察は何もしてくれなかったと知り、再度被害届けを出してみようという事に。

警察への電話、さすがにこれはメンバーも緊張してましたね…。

でも、すごいと思ったのは、警察の人に「盗難届けを出したのに何もしてくれなくて困ってる」という事を大胆に伝えてた事(笑)。

結果的には同じ事件で二度目の被害届けは受理できないとの返答でしたが、メンバーの思いはちゃんと届いたはず。

もう、やっばり自分達の力で探し出すしかないんだと思い知ったメンバーは、次に放置自転車の行方を調べました。

放置自転車は保管所に一定期間保管された後、リサイクル自転車として販売されるか、もしくは海外に輸出されるらしい…

売られる前に、なんとか見つけ出したい!メンバー少し焦ります。

そして、再度原点に戻り、自転車が盗まれた現場の写真をじっくり見直してみました。

そこには、「防犯カメラ作動中」という看板が!!!

「防犯カメラに犯人が映ってるかもしれない!」

早速、防犯カメラの管理会社に電話をして、防犯カメラを見せてもらえないか交渉。

もう何だか探偵みたいな事になってきて、ワクワクしてきちゃいました(笑)。

管理会社の人には、若干怪しまれながらも、盗難にあった本人の情報を伝えれば防犯カメラを見せてくれるとの事!

ここでなんと時間切れ〜

続きは次回に持ち越しです。
乞うご期待。

#コドモギルド 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

New Topics
Please reload

Category
Archive