【脱線のその先に】

子ども達の学びのプログラムをやっていると、 かなりの頻度で計画通りにはいきません。 こんな事が学べるだろうと ある程度計画して準備していくのですが、 実際は、子ども達の興味は思わぬ方向に行くんですよね。 計画通りに行かないと正直焦ることもあります。 ( 想定外ってやつです 笑。) でも、 実はそんな時にこそ 子ども達の本当の学びが繰り広げられている事が多いのです。 この子は学びそっちのけで遊んでいる。 と考えることもできますが、 その子は今その瞬間に吸収したいものに出逢ってると考えることもできます。 だから、 大人の都合でその大切な瞬間を潰さないようにしないとなぁと、いつも自分を戒めています。 道草 脱線 想定外 そういう事の先に、子どもの心に残る学びがあるんだと思います。 そして、そういう事を面白がれるスタッフが、多様な学びプロジェクトには沢山いると感じています。 だからこそ、いつも自分達もワクワクしていられるのだと思います。 (萩原) 

New Topics
Category
Archive
Tag
多様な学びプロジェクトLOGO