11/19(土)お父さんのためのおしゃべり会『ぼちぼち・ちちの会』です!


「妻が子供の不登校で悩んでいる」 「子どもが学校に合わないようだけど、どうしていいかわからない。なかなか似た立場の人とあえない」 「子どもの不登校をきっかけに、多様な学びについてもっと深めてみたくなった」

多様な学びプロジェクトが運営するとまり木オンラインサロンには男性の参加が少なくありません。 うれしいです。 毎月第三土曜日の夜に開催している『ぼちぼち・ちちの会』は、お父さんのための不登校おしゃべり会です。 11月の開催日は、11月19日(土)20:00〜21:30です。

<主催の市川明さんからのメッセージ>

【今年もあと2つきですが!の巻】

2022年も後2ヶ月、クリスマスやお正月など家族で過ごすイベントとなると何かしないと! ってお父さんは張り切りがちでは?

どのようにすればいいか、ちょっと肩の力を抜いて、みんなで話してみませんか!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

学校を選ばなかった子どもたちと向き合う時、戸惑いや不安なことがあります。

なかなか家族以外の人に相談できないとか、家族の中でも考え方や戸惑い、葛藤のあったり。

そんな時おとうさん同士で雑談混じりで語り合えたらと、この企画を立ち上げました!

ちょっと先輩おとうさんから、初めてで戸惑いの多いいおとうさんまで、毎回いろんなテーマからゆるくスタートします!

もちろん、支援者の方も大歓迎です! ●ぼちぼち・ちちの会 主催・世話人:市川明さん 不登校新聞インタビューはこちら

https://futoko.publishers.fm/article/25434/



世話人・アドバイザー:蓑田 雅之さん

 著書 『もう不登校で悩まない! おはなしワクチン』

    『「とりあえずビール。」で、不登校を解決する』(2022年1月21日付毎日新聞「ひと」欄掲載)

 

参加者より「不登校について、父親の立場で話せる場を提供頂いた、非常に良かったです。不登校の子供とどう向き合って良いか、悩んでいました。」「色々な方の体験談や考えを聞くことが出来、こういう場の大切さを切に感じました。」というお声が届いています。

安心してお話いただけるよう、とまり木オンラインサロンメンバー限定企画とさせていただいています。 参加ズームURLは、サロン内のイベントページに記載しています。 とまり木オンラインサロンはいつでも入会が可能です。

 >月1,980円で毎月のオンライン講座が受講ができます

 >過去のオンライン講座の内容が視聴可能になります

 >保護者のためのオンラインおしゃべり会や支援者交流会を毎月行っています


運営にはフェイスブックグループを利用しています。

お申し込みはこちらから↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/tomarigi-online



 

 

★関連イベント

多様な学びプロジェクトでは、毎月「すべての子どもたちが豊かな子ども時代を送れる社会の実現を」をビジョンに、保護者向けオンライン講座を開催しています。