【メディア紹介】KBS京都「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に出演しました


2022年10月11日、KBS京都「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に代表の生駒知里が出演しました。


https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/hokahoka/index02.htm

出演したのは、「ほっかほか 今朝の聞くサプリ」コーナーです。 「多様な学びプロジェクトを始めたきっかけ」から、活動の内容や広がり、そして「不登校状態にある子どもの居場所である”街のとまり木”が増えることによって、どのように社会が変わっていくか」についてお話しました。 子どもたちが育つ環境づくりに関心を持って下さる方が一人でも増えればうれしく思います。


☆これまでのメディア掲載一覧はこちらをご覧ください。

 

多様な学びプロジェクト(FUTURE DESIGN)はみなさんの講座参加費やご寄付に支えられております。


■近日開催予定のオンライン講座



★10/22(土)14:00~16:00 

『不登校、発達凸凹の子どもたちの「未来」の見つけ方-4人の発達凸凹の子を育ててきて』 登壇:自閉症スペクトラム支援士 特別支援士 堀内祐子、次男 事業所職員 堀内拓人

詳細:

https://tayounamanabi20221022.peatix.com/


いただいた参加費や寄付は「街のとまり木」情報サイトの運営やステッカー印刷・発送、子どもむけ講座の費用減免に使わせていただきます。 1,000円のご寄付で、居場所が1件登録(ステッカーを1枚発送)できます。 ■とまり木オンラインサロン

過去の講座のアーカイブ動画をすべて視聴することができます。 団体代表の生駒知里やホームスクール実践家庭、多様な学びのキーパーソンと交流できます。

 

<ご寄付の御礼とお願い>






クレジットカードなら、3分ほどのシンプルなお手続きでサポートいただけます。 こちらのページからどうぞよろしくお願いいたします↓