支援者向け講座『そこんとこどうなの!?実践者に聞く!小さな居場所運営の裏側』パート2(オンライン、アーカイブ動画付)


参加希望の方はこちらからチケットをお申し込みください↓

https://tayounamanabi20220806.peatix.com/


--------

「子どもが学校外でも学び育つことのできる場所がもっと必要!」

「これから地元で小さな居場所を立ち上げたい!」

「他の地域の小さな居場所は、どのように運営をしているの?」

「地方で居場所を作って活動を続けられるの?」


『多様な学びプロジェクト』の8月の支援者向けオンライン講座は、

◎これから小さな居場所を立ち上げたい方

◎小さな居場所の運営1年目~5年目くらいの方

を対象にした講座です。


<こんな方にぜひ受けていただきたい講座です>

・自団体の活動を発信出来ていない

・安定した運営費を事業費だけでは賄えない

・生徒募集だけでは運営が成り立たない

・寄付への注目が集まらない


8月支援者向けオンライン講座の登壇者は、デモクラティック・スクールASOVIVA理事の吉元かおりさんです。


吉元さんは、ご自身の娘さんが不登校を経験し、居場所を作りたいと思ったのが活動のきっかけです。

小さな個人活動から始まり、夢であったデモクラティックスクールを立ち上げました。





~デモクラティック・スクールASOVIVAの基本データ~

・設立  2019年5月

・所在 大阪府南河内郡河南町寛弘寺756-2

・対象 5才~18才

・頻度 月~木

・月謝 2万5千円(他にビジター制度あり)

・内容 大人も子どもも対等に、子ども達の主体性、自己選択、自己決定を大原則に、みんなのことはみんなで話し合って決める民主的な運営方法を取っているフリースクール。

・職員 3人



・ASOVIVAさんの注目の点は、何と言ってもファンを集め続けているところです!


これまでに行った資金獲得のプログラムの一例は・・・

〇クラウドファンディング

〇マンスリーサポーター

〇特例認定法人化