支援者向け講座『助成金が獲得できる!非営利団体向け・採択される助成金申請書の書き方講座 ① 』(オンライン・アーカイブ動画付)



参加希望の方はこちらからチケットをお申し込みください↓

https://tayounamanabi20220903.peatix.com/


--------

「経営を安定させたい!」


想いをもって始めたスクールや居場所を、願う通りの形で運営したいのに、

お金のやりくりに、時間と労力がどんどん削られてしまう…。


非営利活動として居場所を運営していると、こんな悩みをもってしまう事、ありませんか?


こちらの講座は2020年から毎年開催し、今年で3回目となる多様な学びプロジェクトの人気講座です

毎回、受講後には多くの皆さんが実際に助成金を獲得できるようになっているという、実力講座でもあります。


受講者それぞれは活動タイプの違う運営なのに、助成金を獲得できてしまう理由は何か?

それは…

 「自団体にあった助成金を選び、事業について論理的に説明する力

を、それぞれの運営者の方々が、身につけていっていただける講座だからです。



講座の基本はそのままに、今年の内容には「こども基本法成立」「子ども家庭庁設置」という流れを反映していきます。

子どもの権利を守るために、地方行政では手の届かない部分を担うという視点からのアプローチが加わりました。

(アップデートされたこちらの内容は、第2回の講義内容になります)



9月・10月 の2回にわたり開催される連続講座ですが、

連続で学んでもOK、

単発で参加してもOK。


通勤中や家事をしながら受講できるように、

アーカイブ動画もお送りします


また、今回の講座では講義だけではなく、1回目と2回目の間に、飲みながら・食べながらのオフ会の機会を用意させていただきました。

オフ会では、講義を聞いただけでは分からなかったこと・実践でつまずいたこと、そんな困りごとを全部まるごと、安心して講師に直接相談することができます。

また、同じ悩みを抱える居場所運営者の方々と悩みを分かち合い、一緒に挑戦する仲間を作る機会にもしていただけます。


受講仲間と一緒に、助成申請までの実践チャレンジをしてみませんか?



▼講師紹介

青木 智宏(あおきともひろ)

・公益財団ベネッセこども基金 事務局長

ベネッセコーポレーションにて放課後教室・学童事業を立ち上げ。

2007年よりNPOや社会起業家との学びの場を毎月開催。2019年度より公益財団法人ベネッセこども基金事務局。


ソーシャルセクターとビジネスセクターの人の行き来を増やすことがミッション。イチローとCoCo壱が好き。ファイナンシャルプランナー。ファンドレイザー。







▼モデレーター

熊谷亜希子(くまがい あきこ)



・多様な学びプロジェクト 運営スタッフ

・共育ステーション 地球の家 代表

・ホームスクール&ホームエデュケーション家族会 運営スタッフ

・NPO法人 LINE相談員


3児の母。2011年よりホームエデュケーション開始。2013年より千葉県松戸市で小さなオルタナティブスクール「共育ステーション 地球の家」を設立。個性豊かな3人の子育てをしつつ、「多様な学び」を社会に広める活動を行う。






▼こんな方におすすめです


☑︎団体の資金調達をどうしたらいいかよくわからない

☑︎自分たちの活動でも助成金がもらえるのか知りたい

☑︎自分たちの活動にあう助成金ってどうやって探すのか知りたい

☑︎自分たちの活動のことを、助成金の申請書にどう書いたらいいのかわからない

☑︎ファンドレイジングを学びたいと思っているが、時間やお金を節約したい


☑︎受益者からお金をもらうのが難しい事業をしている

☑︎いつも手伝ってくれるスタッフに報酬をもっと支払ってあげたい

☑︎自分たちの活動が自立して持続可能になることを目指している



▼こんなことが学べます


☑︎資金調達(ファンドレイジング)の5つの手法とその優先度を学びます

☑︎助成がとれる団体と、とれない団体の、違いをもたらす違いが学べます

☑︎自分たちの活動を対象とする助成金プログラムをリサーチする方法が学べます

☑︎自分たちの価値を可視化して、採択率の高い助成申請書を書くコツを学べます



▼今回講座の特典

講座2週間後に、飲みながら・食べながらの受講生と講師のオフ会に参加できます。

 ・オフ会の日時:9月15日(木)20時~22時

 ・オフ会の場所:オンライン *受講生にはZoomリンクをお送りします。


▼過去の講座参加者の声

・助成金を申請するにあたり、この講座の内容を知っているのと知らないのとでは天と地ほどの差があると感じました。知らなかったら余計な苦労を背負うことになると思います。


・初心者にもとても丁寧でわかりやすかったです。資料も細やかで今後もすごく参考になるものでした


・講師の方のお人柄が伝わってきました。すごく充実した内容で、質問にも丁寧にお答えいただき、ありがたかったです。ありがとうございました。


・もっと難しい内容かな?私に理解できるかな?と不安でしたが、分かりやすい言葉のチョイスと、質問しやすい雰囲気に助けられました。また、助成金のハードルが低くなったように感じました。


・このような基本的な事を体系立てて教えて下さる講座は貴重だと思います。任意団体を始めたけど、FR(ファンドレイズ)について皆目見当がつかないという多くの困った人に勧めたいです。



▼参加費

全2回 早割チケット(枚数限定):4,000円

全2回 参加チケット:4,500円

全2回 団体チケット:12,000円(3人まで受講できます)


※単発受講も可能です 

単発 参加チケット 2,500円

単発 団体チケット 6,500円(3人まで受講できます)


※とまり木オンラインサロンメンバーは「無料」で参加できます。

会費(月額1,980円)のみで過去の講座のアーカイブが見放題です。

ご入会お申し込みはこちら↓


https://peraichi.com/landing_pages/view/tomarigi-online



▼講座日時 

第1回 9/3(土)14:00~16:00 (今回講座)

『ファンドレイジングの全体像と団体にあった助成金リサーチ方法』


第2回 10/8(土)14:00~16:00 (次回講座)

『採択率を上げる助成金申請書の書き方』



▼第1回のタイムスケジュール


13:45 入室開始

13:50~14:00 ズームの操作説明

14:00 オープニング

14:05 本編

15:55 クロージング

16:00 終了



▼場所  オンライン(ZOOM)

※ZOOMのURLはpeatixの録画視聴ページにてご覧いただけます。

 また前日にpeatixメールにてお伝えします。


▼お申込み

https://tayounamanabi20220903.peatix.com/


▼お申込み締切

 オンライン講座チケットは直前までお申し込みいただけます。

 ★お得な早割は枚数限定です


------------------------------------------------------

多様な学びプロジェクト主催

2022年度 支援者向け講座 全8回テーマと講師陣