top of page

【スタッフ募集】不登校支援団体向け伴走支援事業プログラムオフィサーを募集します



特定非営利活動法人 多様な学びプロジェクトは、2023年度に赤い羽根福祉基金助成事業に採択され、不登校支援団体向け『伴走支援型研修プログラム』を開発しています。 


【1】伴走支援事業目的


不登校児童生徒、及びその保護者に適切な支援を届ける為、フリースクールや教育支援センターなど不登校の子たちが集う居場所のより良い運営を目指し、居場所スタッフに特化した伴走支援型研修プログラムを実施。

居場所スタッフは研修プログラムを活用することにより、不登校児童生徒と保護者の孤立を解消し適切な支援を届ける。


【2】研修プログラム内容(予定)


(1)経営力・運営力強化 

(2)支援スキルアップ 

(3)小さな居場所の運営力強化 


 

つきましては、伴走支援事業のプログラムオフィサー(企画立案および運営管理者)を若干名募集させていただきます。

プログラムオフィサーは、伴走支援先フリースクールや居場所の代表者/運営スタッフと定期的にオンラインミーティングを行い、困りごとをヒアリングし、研修や助言等の支援を行います。

また、支援先団体の視察も行います。1つの団体に対して、3か月~6か月程度伴走支援を行います。


■プログラムオフィサーの主な仕事内容


〇伴走支援先フリースクールや居場所の代表者/運営スタッフとのオンラインミーティング

〇伴走支援先フリースクールや居場所の現地視察および課題ヒアリング(日帰り~1泊2日) 

〇支援先団体の課題の仮説を立てて検証し、打ち手案を提示する

〇研修プログラムの作成および実行

〇伴走支援事業に付随する各種資料・報告書等の作成

〇伴走支援事業に付随するヒアリング調査/アンケート調査

〇支援者向けオンライン講座の企画・運営


■プログラムオフィサーにあるとよいご経験


※下記いずれかのご経験

〇フリースクールや居場所の運営スタッフ経験(2年以上)

〇こども支援の経験(2年以上)

〇コンサルタント経験(2年以上)

〇法人営業経験(2年以上)


■必要なスキル


googleドライブ/slack/ワード/エクセル/パワーポイント (常用レベル)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


不登校の子どもたちが通うことのできるフリースクールや居場所の数はまだまだ足りません。

当事業では、日本のフリースクールや居場所の数を増やしていくこと、そしてその質を向上していくことを大きな目的としています。

そのためにも、フリースクールや居場所を伴走支援することができる人材を育成していくことも、NPO法人多様な学びプロジェクトのミッションの一つだと考えています。

ぜひ、あなたのご経験とスキルを日本の不登校支援に活かしてください。

ご応募お待ちしております。  


 

【募集要項】


(1)勤務地:オンライン(その他、支援先団体の現地視察あり)

 ※フルリモート。

 平日昼間~夜間(10時~21時半)に60分~90分のオンラインミーティングが入ることがあります。 


(2)仕事内容:

 〇 伴走支援先フリースクールや居場所の代表者/運営スタッフとのオンラインミーティング

 〇 伴走支援先フリースクールや居場所の現地視察および課題ヒアリング(日帰り~1泊2日) 

 〇支援先団体の課題の仮説を立てて検証し、打ち手案を提示する

 〇研修プログラムの作成および実行

 〇伴走支援事業に付随する各種資料・報告書等の作成

 〇伴走支援事業に付随するヒアリング調査/アンケート調査

 〇支援者向けオンライン講座の企画・運営


(3)期間:2024年1月頃~2024年3月末


(4)業務時間:月10時間程度


(5)望ましい経験


 ※下記いずれかのご経験

 〇フリースクールや居場所の運営スタッフ経験(2年以上)

 〇こども支援の経験(2年以上)

 〇コンサルタント経験(2年以上)

 〇法人営業経験(2年以上)


(6)求めるスキル:googleドライブ/slack/ワード/エクセル/パワーポイント(常用レベル)


(7)処遇:時給2,500円(※雇用契約)


(8)募集:若干名


(9)その他:

 ①2024年1月以降、順次オンライン面接を実施させていただきます。

 ②能力や適性によって、期間終了後も継続雇用のお声掛けさせていただく場合もございます。

【ご応募】

下記【応募フォーム】よりご応募ください。


【問い合わせ】


特定非営利活動法人 多様な学びプロジェクト

赤い羽根福祉基金助成事業

担当:前北海(まえきたうみ)、熊谷亜希子(くまがいあきこ)

サイトトップ下部のお問合せフォームよりお願いいたします。




New Topics
Archive
bottom of page