【メディア紹介】毎日新聞インタビュー掲載のお知らせ


2022年9月15日付毎日新聞に #多様な学びプロジェクト の活動とその原点の話を掲載いただきました。これまで話してきた話もありますが、川崎市自閉症協会の明石洋子さんの話は今回初めてだと思います。 改めて原点を思い出して、活動を続けていきたいと思います。 (代表 生駒知里)

『小1長男「僕を刺して」 母に登校させないと決意させた言葉』 小学校に絶望した長男 偏見をなくすために 賛同施設・団体は400超 記事全文はこちらのリンクからお読みいただけます。


https://mainichi.jp/articles/20220915/k00/00m/040/146000c


☆これまでのメディア掲載一覧はこちらをご覧ください。

#不登校 #不登校の親 #ホームスクール

 

多様な学びプロジェクト(FUTURE DESIGN)はみなさんの講座参加費やご寄付に支えられております。


■近日開催予定のオンライン講座



「子どもたちがありのままでいられる時間と居場所 映画『ゆめパのじかん』の裏側」

(アーカイブ動画付き)

登壇:認定NPO法人フリースペースたまりば理事長 こども夢パーク前所長 西野博之

詳細・お申込み↓

https://tayounamanabi20220925.peatix.com/



いただいた参加費や寄付は「街のとまり木」情報サイトの運営やステッカー印刷・発送、子どもむけ講座の費用減免に使わせていただきます。 1,000円のご寄付で、居場所が1件登録(ステッカーを1枚発送)できます。 ■とまり木オンラインサロン

過去の講座のアーカイブ動画をすべて視聴することができます。 団体代表の生駒知里やホームスクール実践家庭、多様な学びのキーパーソンと交流できます。

 

<ご寄付のお願い>