NHKBS1『セルフドキュメンタリー不登校がやってきた』が8/31に再放送されます。




NHK BS1スペシャル『セルフドキュメンタリー 不登校がやってきた』が再放送されます。

【放送予定】

8月31日(火)午前1:00〜1:49(月曜日深夜)

テレビディレクターの小学校4年生のお子さんが突然不登校になったことからはじまる家族のドキュメンタリーです。勉強のこと、社会性について、金銭的な負担、学校がもっと子ども主体だったら、、、。保護者目線で語られています。

5回目の再放送だそうです。

多様な学びプロジェクト代表の生駒知里もインタビューに答えています。ホームエデュケーションの様子も写っています。ぜひご覧ください。





パラリンピック放送が延伸する場合、放送開始時間が遅れることがありますのでご了承ください 【番組詳細】

https://www.nhk.jp/p/bs1sp/ts/YMKV7LM62W/episode/te/RMJ574PY86/

<サイトより>

「セルフドキュメンタリー“不登校がやってきた”」

小学4年のわが子が突然不登校になった。学校に行かせるべきか?子供の気持ちを優先し休ませるべきか?私はテレビディレクター。一体どうするのが正しいのか。みずからカメラを持ち。子供が通う学校、フリースクールからそして全てを親が教えるホームスクールまで、様々な現場を訪ね歩いた。初めて知った“不登校の真実”。様々に揺れ動く親としての思い、刻々と変わる子供と家族の姿。学校とは教育とはその本質に迫るこん身の記録