【とまり木オンラインサロン】キッズドクターと団体契約を結びました



多様な学びプロジェクトでは、「すべての子どもたちが豊かな子ども時代を送れる社会の実現を」をビジョンに、特に学校外で学び育つ子供たちを支える様々な活動をしています。このたび、無料で子供の症状を医師に相談できるアプリ【キッズドクター】と団体契約を結びました。 多様な学びプロジェクトが運営する「とまり木オンラインサロン」メンバーと、平日昼間の地域の居場所「街のとまり木」運営者および居場所利用者は、団体コードの利用で特典を利用することができるようになりました。

【キッズドクター】

https://kids-doctor.jp/ キッズドクターでできること ・チャット健康相談(無料)

・オンライン診療(保険適用、対応エリアの最新情報はサイトでご確認ください)

・自宅に往診(保険適用、対応エリアの最新情報はサイトでご確認ください)

・ホームケアブック(無料) <特典> ・平日昼間の地域の居場所「街のとまり木」運営者および居場所利用者

・多様な学びプロジェクトが運営する「とまり木オンラインサロン」メンバー 団体コード利用でキッズドクター往診利用時の医師の交通費(地域によって800〜1,000円/件)が無料

とまり木オンラインサロンメンバーのみなさま、および「街のとまり木」運営者には、メールマガジンで団体コードをお届けいたします。 「街のとまり木」運営者のみなさまにおかれましては、メールマガジンでお送りするキッズドクター利用マニュアルを印刷し、ご掲示いただく等の方法で、居場所利用者さんに団体コードをお伝えいただけるとうれしいです。

不登校状態になると、学校の定期検診が受けにくい状況になることもあります。また、子どもの感覚過敏等の特性の出方によっては対面診療がむずかしくなるケースもあります。


学校外の子どもを支えるインフラの一つとして、チャットでの健康相談やオンライン診療が浸透していくと、学校を離れていても、安心して子どもの健康を守ることができる社会に繋がっていくと思います。

平日昼間の地域の居場所「街のとまり木」フライヤーとステッカー

 

<大人がつながって、子どもたちを支える>

★とまり木オンラインサロンにはいつでもご参加いただけます


>会員限定のフェイスブックグループやzoomを使ったおしゃべり会で、不登校、登校渋り、ホームスクール家庭どうしで悩み相談や情報交換をしています。 >フリースクール・オルタナティブスクール、カフェ、学童保育等の「学校外の地域の居場所」運営者の交流会も定期的に行っています。 >会費のみで毎月のオンライン講座(保護者向け、支援者向け)に参加できます。 >手芸部、シングルマザー&ファザーおしゃべり会、お父さんのためのおしゃべり会等自主企画がつぎつぎに生まれています。 詳細・お申し込みはこちら↓


https://peraichi.com/landing_pages/view/tomarigi-online/