#休校中もここあるよ(居場所・食事提供などの情報をまとめました)

誰ひとり取り残されない社会を目指して

※感染拡大防止のために、外出などの自粛を促している地域もあります。自治体の判断を優先させてください。(3/23追記)

 全国の公立校のコロナウィルス対策による臨時休校を受けて、

「夏休みに近い期間があるのに急なことで何の準備もしていないし、親子で日中ずっと家にいるのは苦しい」

「子ども達も既に退屈していたり、ストレスが出ているようで、なんとかしないと」

「どうしても仕事を休めない日がある」

「非正規雇用で、仕事を休むと家計がまわらなくなる」

そんな悩みを抱えるご家庭も多いのではないかと思います。

また、各地の相談や支援の場からは、

「DVや虐待の相談が急増している」

「給食がなくなって餓死する危険のある子たちを見ると、子ども食堂を閉められない」

「学童保育も満員で、登録者以外の急な預かりには対応できない」

「家庭環境を考えると、ずっと家で過ごすのは心配な子がいる。どこかの居場所につなげてあげたい。」

「ネットワーク環境がない家庭だと、そもそもオンラインの学習支援を受けることすらできない」

そんな声が漏れ伝わってきます。

私たち、「多様な学びプロジェクト」では、普段から「学校外で学び育つ子ども達と家庭」を対象に、全国300ヶ所以上の平日昼間の子どもの居場所を、「とまり木」として紹介しています。 ▼「とまり木」紹介 https://www.tayounamanabi.com/spot

その中には場所の判断によって、開室/開園している場合もあります。 (上記リンク先の各居場所にお問い合わせください)

加えて、今回の事態を受け、できる範囲ではありますが、

子どもたちが過ごせる場所を以下の通り、緊急リストアップいたしました。

さまざまネットワークを介して情報提供いただいた場所および、独自でリサーチをしてまとめたものです。「とまり木」として普段紹介していないところも含まれています。新たな場所が見つかれば随時更新していきます。ご存知の情報があれば、ぜひコメント欄にてお知らせください。

日々変わる状況の中での発信となりますので、実際に居場所が運営されているのかは直接それぞれの場所にお問い合わせいただければと思いますが、この情報がどこかで困っている方にとってのサポートになればと思います。

※尚、発熱・咳等の症状がある場合は利用を控えるなど、各家庭で健康をよく観察した上で、各家庭の判断でのご利用をお願い致します。

※またセーフティネットにまつわるオンラインでの情報発信は、それを最も必要とする家庭や子ども達に届きづらい性質があります。身近で困っていそうな方がいたらどうかこの情報をお伝えいただけますようお願いいたします。

 FUTURE DESIGN(多様な学びプロジェクト) 代表 生駒知里

※2020年3月28日(土)13時45分 最終更新 ※マークの意味

(相):相談・話を聞いてくれるところ

(食):食事が提供されるところ

(預):預かりをやってるところ

(学):学習支援の場 (出):出かけられる場所

【エリアを問わないまとめ情報】

▼モヤモヤ保護者のためのオンラインおしゃべり会※月水金曜日 by多様な学びプロジェクト主催) https://www.tayounamanabi.com/single-post/online-talking-part

▼子育て世帯支援・サービスまとめ(居場所情報あり)

https://note.com/lip_kodomo/n/n6cae69fe937f

▼24時間子供SOSダイヤル(相) ※保護者がかけてもOK https://www.mext.go.jp/ijime/detail/dial.htm

▼NPO法人チャイルドライン(相)※電話とチャットで相談できます

https://childline.or.jp/

▼DV相談ナビ(相)※保護者向け http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/dv_navi/index.html

▼認定NPO法人DxP(ディーピー)(相)※進路・就職に悩む中高生向け

https://www.dreampossibility.com/13888

時間:平日10時〜19時 ※土日祝は、次の平日に対応

▼一般社団法人オンネリ(相)※虐待・DV LINEでの相談

https://www.facebook.com/110196297297069/

時間:午前10時~午後10時 ※相談員が交代で対応します

相談アカウント:@744iaull

▼Mex(ミークス)(相)※10代のための相談窓口まとめサイト

https://me-x.jp/

▼SNS相談等を行っている団体一覧 by 厚生労働省(相)

 ※年齢・性別を問わず、LINE・チャット等による相談

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan_sns.html

▼子供の学び応援サイト by 文部科学省(学)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

▼『#学びを止めない未来の教室』by 経済産業省(学) https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/

【北海道】

⚫︎札幌市

▼Cafe Tsudoi(食) 場所:札幌市西区山の手4条1丁目1-1 NO.3マックスビル1階 時間:3月中の月~金 販売11:00-15:00、宅配11:00-14:00 ※こども弁当を300円で提供 ※高校生以下の子ども ※持ち帰りも店内で食べて帰るのもOK URL:https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=185564399530533&id=105967060823601&__tn__=-R 問合せ先:011-615-4131

▼フリースペース漂着教室(出)

場所:北海道札幌市中央区南8条西2丁目市民活動プラザ星園401

時間:火〜金 9:00-18:00

URL:http://hyouryu.com

問合せ先:050-3544-6448/hyouryu@utopia.ocn.ne.jp

▼中高生のオープンスペース「ゆるきち」(学)(出)(食) 場所:北海道札幌市東区北25条東6丁目3−2 時間:【-3/31】火・金・日の11:00-20:30、【4/1-】火・金 16:00〜20:30、第4日曜日15:00〜20:30(その他特別開館あり、4月は未定) ※3/20は休館 ※利用料100円/回 ※利用対象は中学生~18歳 URL:https://yurukichi.kacotam.com/ 問合せ先:info@kacotam.com / 070-4799-8867

●苫小牧市 ▼NPO法人木と風の香り(食) 場所:北海道苫小牧市音羽町1-5-15 時間:9:00-17:00 ※おやつセット・食材の配布 URL:https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2706848256058077&id=1011768705566049 問合せ先:0144-77-4377

▼Kid’s Living ぷろじぇくと 場所:北海道苫小牧市日新町1丁目10-10 時間:⅗-28 (月)~(土)8:00-18:00 URL:https://www.facebook.com/1059641577475892/posts/2503612746412094/ 問合せ先:0144-82-7234

●余市郡余市町

▼余市教育福祉村(出)

場所: