【開催告知】運営に悩む居場所運営者のための、 ファンとお金を集めるはじめての寄付講座(オンライン、アーカイブ動画付) 第2回



参加希望の方はこちらからチケットをお申し込みください↓

https://tayounamanabi20220618.peatix.com/

--------


ファンドレイジングは社会を変える。

参画する人を増やしながら、子ども達が育っていく環境としての社会をより良くしていくことができる。

非営利団体のファンドレイジング(資金調達)の大きな可能性の一つが「寄付」です。


連続講座の5月・6月のテーマは「ファンとお金を集めるはじめての寄付講座」です。講師は認定NPO法人日本ファンドレイジング協会理事・徳永洋子さん。


第1回では理論編として、ファンドレイジングの基礎知識をレクチャーいただきました。

第2回は実践編として、すぐに活動現場で実行していただけるように、さまざまな寄付プログラムの活用の仕方、クラウドファンディングの仕方について実例を交えて紹介していただきます。


子ども達のために「スクールや居場所の経営を安定させたい!」

そう願うすべての居場所運営者の方にぜひ活用いただければと思います。


【第一回を受講されたみなさまの声を紹介します】

・寄付という仕組みの考え方の基礎を教えていただきました。点だった知識が線になっていった感覚がありました。


・ファンとお金の集め方の基礎的な大事なことが明確にわかりました。


・新しい知識を求めて参加しましたが、お金集めに裏道は無いなと改めて確認できました。


・とてもよくまとめられていて、理解しやすかったです。進行も上手いです。気づきが多く得られ、来週から取り組み始めようと思います。


・雰囲気も明るく、講師の徳永さんのお話をとてもリラックスして聞くことができました。できることから一つずつ、実践してみようと思いました。


忙しくて学ぶ時間がない

受講するお金がない

効果があるか分からない。


そんな皆様の声にお応えする、多様な学びプロジェクトの2022年5月〜2023年1月、4テーマ、全8回にわたる連続講座「運営に悩むフリースクール・居場所運営者のための、はじめてのファンドレイジング講座」では、通勤中や家事をしながら受講できるように、全てのチケットにアーカイブ動画もセットでお付けします。


講座自体は1回2時間〜2時間半のボリュームですが、タイムスタンプを付けていますので、細切れで視聴することも可能です。

ですから忙しい皆さまでも「学びたい」という熱意さえあれば、受講できる講座になっています。


さらに当日に参加いただければ講師の方に直接質問ができますので、より深く、学ぶことが出来ます。


また、ファンドレイジング講座は一般的に1講座数万円と、大変高い講座になっています。

これでは経営に厳しい非営利型の居場所運営者は受けることができません。

今回は講師の特別のご厚意によって、1講座3千円以下と、とても低価格で!学ぶことができる講座になっています。


講師は日本ファンドレイジング協会の理事や、受講した多くの非営利団体が、これまで得たことがない助成金をゲットできるようになった伝説の助成金講座の講師など、充実した講師陣たちです。


「スクールや居場所の経営を安定させて、

利用者が安心して通ってこれるような居場所にしていきたい!」

そう願うフリースクール・居場所運営者の皆さま、ぜひお待ちしています!