コドモギルド第3期5日目

July 10, 2019

 


先週メンバー達が開催した「遊び場」についての反省会から始まった今回。

「お客さんはあまり来なかったけど、まあ、楽しかった」
というのがメンバー達の意見。

さらっと企画し
さらっと反省。

自分達の企画なのに、どこか人ごとで、
ワクワクが伝わってこない。

「まちに面白い基地を作る」
そんなテーマで始まったはずなんだけど…。

「で、どうすんの?これから」
とスタッフに訊かれたメンバー達。

わずかな沈黙の後…

「木登りしたい」

「みんなで公園で遊びたい」

「自分たちが楽しめる事をやればいいんじゃない?」

という声が。

そして、今までにない速度で話がまとまり、みんな意気投合。
埼玉大学から少し離れた大きな公園目指し、旅に出ました(笑)。

ほんと子どもたちの自由さ、
この読めなさ加減に振り回される快感を感じながら(笑)、旅に同行するスタッフ達なのでした。

その後の展開は、是非写真をご覧下さい。

結局、時間切れで目的地には辿り着けないという、これまた最高のオチでしたが(笑)、
スタッフ一同心から楽しみました!!(スタッフが楽しめるかどうかもコドモギルドでは重要 笑)

なぜならそれは、
メンバー達のワクワクが思いっきり伝わってきたからです。

大切なのはそこなんだと
あらためて気付かされました。

まずは自分たちが思いっきり楽しむ!

そのワクワクの中から、何か面白いことが生まれそうな予感です。



 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

New Topics
Please reload

Category
Archive