コドモギルド第3期 9日目

流しそうめんを実現させるため、竹をようやくゲットしたメンバー達。 今回はまず、竹運びから。 竹って想像以上に重いっ。 竹を4本も頂いたので、誰一人として楽はできません(笑)。 みんなで力を合わせて運びました。 ようやく目的地まで運んだものの、ここで問題発生! 竹を切る道具を貸してくれる予定だった方が、まさかのお留守💦 仕方なく、手当たり次第かき集めてきたのが、ノコギリ一本と紙ヤスリ、工具セット。 とにかく、何としても竹を半分に割らないと始まらないと、ノコギリで必死に竹を切り始めます。 でも、笑えてくるほど(メンバーは笑いごとではありませんでしたが)ノコギリで竹って切れない もんですね…。 体力と時間だけが虚しく奪われて行きました。 メンバー達が途方に暮れ始めた頃、ようやく道具を貸して下さる方が帰宅。 鉈をゲット!!! 今までの苦労は何だったんだという程、鉈を使うと気持ちよく竹を半分に割ることができました! あとは、竹の節とりです。 節をキレイに取らないと、そうめんが流れません。 ここでまた、鑿(のみ)がない事に気がついたメンバー達。 仕方なく、トンカチと工具セットの中にあったマイナスドライバーを使って、力づくで節を削っていきます。 (これがまた、切れない!!笑笑 当たり前) もうでも、やるしかない。 ここで諦めたら、来週の流しそうめんはできません。 これまでにないチームの結束。 これまでにない集中力。 終了時刻を過ぎても、みんな額に汗をかきながら、黙々と作業を続けていました。 それでも、時間切れで完成には至らなかったため、残りの作業は本番の来週に持ち越し。 はてさて メンバー達は本当にそうめんを食べることができるのでしょうか??? 最後の最後まで 目が離せなくなってきました(笑)。 乞うご期待☆ 

New Topics