まちの先生プロジェクト「コーチのプロから学ぼう」〜とっておきの夢の叶え方〜 活動報告

初めての試みだった、親子でコーチングを体験するこの講座。 4組の親子が参加してくれました。 コーチってどんなお仕事? コーチングってなあに? ちょっとドキドキ、ワクワクの始まりでした。 今回まちの先生になって下さった曽我部さんは、とっても笑顔が素敵な優しい方で、 暖かい空気感でその場を包んでくれました✨ 子ども達の発言にも 「それいいね!」 「かっこいい!」 と感動してくれる。 「それって、どういう気持ちなんだろう」 と、子ども達の言葉を拾っては、その奥にある本当の気持ちを引き出す投げかけをしてくれる。 そうやって、みんなを応援するお仕事だなんて、素敵💕 そんな曽我部さんが、 夢には応援してもらいやすい夢があるんだよと その秘密を教えてくれました。 そうか… 応援してくれる人が多ければ、確かに夢って叶いやすいかも! じゃあ、応援してもらえる人ってどんな人なんだろう… 自分のなりたい自分って、どんな自分だろう… 子どもも大人も、普段はなかなかじっくり考える事がなかった事をあらためてじっくり考えて言葉にする事で、 自分の心の奥にあった思いに気付いたり、やりたい事を見つけたりする事ができました。 自分を知るって面白い! コーチングって面白い! 大人も子どももワクワクできた素敵な時間でした。 曽我部さん、ありがとうございました! 

New Topics