【コドモギルド第4期スタート!!】

いよいよ始まったコドモギルド第4期! 今回メンバーが取り組む課題は “ 埼玉大学の近くに止まり木を増やし、その場所の紹介文を書こう!” です。 平日昼間(学校のある時間)でも、子どもが安心して立ち寄れる場所『止まり木』。 (止まり木について→https://www.tayounamanabi.com/spot) そもそも 子ども達は止まり木についてどう思っているのか。 本当に行きたいと思っている場所はどこなのか。 リアルな意見に迫る課題です。 「そもそも、家さえあればいいんじゃない?家にいれば何も言われないし」 「でも、ほんとにずっとどこにも行かなくても平気?」 「私は色んなところに行ってる。誰かに何か言われても、気にしない。だって、どこに行くかは自分で自由に決めていいことだから」 「説明するのとか面倒だから、そもそも行かない方がまし」 最初から色んな意見が飛び交いました。 「どこに止まり木になってほしい?」 「コンビニとかスーパーとか、駄菓子屋とか…」 「僕、スーパーで色々聞かれて逃げてきたことある」 「遊べる場所に行きたい」 「でも、そもそも学校行ってない子だけが遊ぶのは不公平だよ」 「みんなが学校行ってる時間に遊ぶのはダメだと思う」 「止まり木になってくれたって、人間関係に傷ついてしまってる子は、行かないよ。怖くて行けない。」 それぞれの考え、それぞれの思いがあふれ、本音トークが繰り広げられていました。 スタッフの私も考えさせられることがいっぱいでした。 結局、メンバーたちが今回止まり木になってもらいたいと決めた場所は… 『図書館』。 まずはこの辺から という感じで意見がまとまってました。 「まずは」 の言葉に、メンバー達の色んな思いが隠されているように感じました。 次回へ続く。。 (萩原) #コドモギルド #プロジェクトベースドラーニング #多様な学び 

New Topics
Category
Archive
Tag
多様な学びプロジェクトLOGO