フリーバードキッズオンラインサロンのご案内~フリーバードキッズは日常の旅人~






新年度がはじまり、あっという間に下旬になりましたね。


フリーバードキッズでファシリテーターをさせていただいている“ゆうこりん”です。


多様な学びプロジェクトのフリーバードキッズオンラインサロンでは、ホームスクーラー・フリースクーラー・ハイブリッドスクーラーなどのフリーバードキッズたちが、スラックというコミュニティツールでつながっています


スラックでは、メンバーがそれぞれのペースで、好きなもの・取り組んでいることの画像や動画をアップしたり、お互いにリアクションやコメントをしあったりしています。


昨年度は、参加家庭が3家庭増え、メンバー11人となったフリーバードキッズ!


今年度も随時新しい仲間を募集中ですよ~♪


そこで、フリーバードキッズオンラインサロンのことを、くわしくご説明いたします!



いつでもどこでもつながれる「フリーバードキッズ・スラック」



スラックは、お互いにコメントやスタンプを送りあって交流できるSNSツールです。


フリーバードキッズのスラックにご招待後、アカウントをつくっていただいたらワクワク投稿を見られたり自分でも投稿することができます!


親子アカウント同一でも、お子さんとおうちのかた別々アカウントでもOKです。 スラックのメインチャンネルは現在5つ。



①植物栽培部


お野菜を育てている子たちが投稿しています。プランター菜園、畑、お庭など、さまざまです。


新鮮なお野菜をいっしょに育てている気分


②生き物研究所


爬虫類・鳥・猫などの写真があがっています。



カナヘビくんをつかまえたよ!の巻


③動画とゲームチャンネル


マイクラやスクラッチ、フォートナイトなどを投稿しています!


オモシロイ!と思ったものを思った時にメンバーに共有できるスラック

自分の「好き」を紹介しあえる場所です

④クラフトクラブ(できたてホヤホヤのチャンネル!)


まだ書き込みはありませんが、子どもたちはクラフト系が大好きな様子。これからの投稿が楽しみです。




⑤料理クラブ(こちらもできたてホヤホヤ!)


子どもたちの声を受けて、クラフトと料理のチャンネルを新しく作ったのですが、こちら「料理クラブ」ではチャンネルができてすぐに筍やおにぎりなどの投稿があがっていました!


メンバーの投稿に、スタンプリアクションやコメントができます♪


他にも「なんでも投稿」チャンネルや自己紹介チャンネルがあります。


みんなへの呼びかけのメッセージが投稿に入っていることも♪


チャンネルには、おうちの方同士がやりとりできたり、ファシリとやりとりできる場所もあります◎


そして、なんと!月に1回、Zoomで集まって、オンラインでおしゃべり会も開催しています♫



月イチ60分のお楽しみじかん「Zoom会」



Zoomではおしゃべりしたいメンバーが集まって


プランターや菜園の紹介をしたり


Zoom会のようす


最近の出来事をおしゃべりしたりしています。



月に1回のお楽しみ、ゆったりペースでおしゃべり中


ゆるやかな空気感です^^


メンバーから「みんなでいっしょに同じ絵をかきたい」と提案


今年度のZoomの会開催スケジュールは、毎月第4水曜の15時~16時に決定!Zoomは自由参加です。




スラックだけの交流もオッケー!

ホームスクーラーのみなさん、全国のフリーバードキッズと交流しませんか。

フリーバードキッズオンラインサロンのホームページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/freebirdkids




フリーバードキッズのようす



私(ゆうこりん)は、フリーバードキッズオンラインサロンができてしばらくして参加しました。Zoomでの交流は、もうすぐ1年半になります。


メンバーたちが少しずつ打ち解けあっていく様子をそばで見ていて、月に1度のZoom+時々のスラックで、こんなふうにゆるりとあたたかくつながりあえるって素敵だなあと思っています。





自分の日々の暮らしを投稿し、それに何らかの反応がかえってくるとうれしいですよね。


毎日が彩られていくような感じで。


自分の世界にないものを持っている全国の仲間の投稿も刺激になります。中には、メンバーに刺激を受け、お野菜育て始める保護者さんもいらっしゃいます^^



このフリーバードキッズでゆる〜くつながりあって、自分の取り組んでいることを書き込めるスラックがあることは、フリーバードキッズたちにとって誰かとつながりをもつ居場所であり、発表・表現の場としても大きな意味を持つなあと思っています。



そんな場があることで、それぞれがそれぞれのペースで成長を見せていくのかもしれません。



ここでフリーバードキッズメンバーであるトマトくんの様子をご紹介します。


植物の栽培に熱心なトマトくん。

彼は、最初の頃、Zoomの画面には出てきませんでした。おうちの方がパソコンの前にすわり、彼は画面にうつらないようにパソコンの横にいて参加していました。


でも、いつの間にやら、ちょこちょこ横からおしゃべり。私からトマトくんは見えなくても、彼からは私が見えているので、声をかけていくと、回数を経て、画面の遠くからフレームインし、おじぎをちょこっとしておしゃべりするように。


そんなトマトくん、1年ちょっと経った今では、どーんとパソコンの前に座って、誰よりもはやくZoomにアクセスしています♪(私より早い時もある^^)


フリーバードキッズのメンバーをとても気にかけているトマトくんは「〇〇くん、元気がないみたい」とかZoomお休みだと「気になりますね」とか「忘れてるんちゃうかな」とつぶやきます。メンバーの書き込みにも、スタンプを押したり質問をしたり、チャンネルの説明を追加したり^^


そんな様子をみていると、彼にとって、


ここは「たいせつな場」なんだなあと感じます。


あるメンバー(植物栽培はわたしと同じ初心者マークさん)は、数年植物を栽培しているトマトくんをいつしか「トマト先輩」と呼ぶようになりました。メンバー同士のふれあいも変化していてほのぼのします。


オンラインでのつながりで離れてはいるけれどあたたかい交流がゆるくも続けられるのがフリーバードキッズオンラインサロン。


そして、このフリーバードキッズオンラインサロンの特徴といえば、植物栽培のプロとして農家さんがアドバイザーとしていらっしゃいますよ。




ファシリテーターゆうこりんについて



熊本生まれ。群馬県館林市在住。


まなビバ!シリウスを運営しています。


生駒さんにお声をかけていただき、フリーバードキッズオンラインサロンのお手伝いをさせていただいています。多様な学びプロジェクトの理念や生駒さんの思いにいつも共感しているので、ありがたく豊かな時間を過ごさせていただいてます。



自分自身がこどものような気持ちで知らないことを知るのにワクワクしちゃうので、メンバーの様子にいつも「わ~!」「おお~!」と言っています(笑)


人はみな、その人の中に自分に必要なものをもっている。私はそう考えています。

夫(不登校とひきこもりの経験者)と地球を1周ぐるっとまわったとき、


今日、朝ごはん何食べよう。


今日は何をしよう。どこに行こう。


今夜はどこに泊まろう。


あそこに泊まるなら、いくらか聞きに行こう。


あれ、道がわかんなくなった、どうしよう。


ほんとうに一つひとつが選択の連続で。


もちろん、旅の途中、大変なこともあったけど、あのときの感覚は、いまなお私自身の日常の旅人としての核となっています。


フリーバードキッズは日常の旅人


わたしの大好きなひとたちであり、とても魅力的な友人・仲間です。


そんな友人たちにこれからもたくさん出会えたらうれしいです。


フリーバードキッズオンラインサロンでお待ちしています!



関連記事

すべて表示
New Topics
Category
Archive
Tag