10/19オンラインこども哲学カフェのテーマは「文字」♪



★参加お申し込みはこちらから↓ https://kodomotetsugaku1019.peatix.com/


「楽しいってなんだろう?」「ふつうってどういうこと?」

ハッキリとした「こたえのない」問いについて、みんなで話し合う60分。


vuca(ヴーカ)と呼ばれる、「予測不可能な時代」に突入した「今」

そんな時代を生きていく子ども達には、 また大人達には、 どんな力が必要でしょうか?


互いの違いを認め合い、 互いの違いの面白さを味わえる力。


答えが1つではない、不確かなことすらも、 楽しめる心。


この月一回の活動で、そんな力と心が育めたらと、私たちは願っています。

まずは1回「遊びに」きてください。

✧10月のテーマは「文字」✧


・どうして「文字」ってあるの?

・文字があると便利・不便なのはどういう時?

・もしも文字がない世界だったら、どうなる?


漢字の書き取りや本を読むのが面倒くさいと感じる子、本を読むことが大好きな子、さまざまな立場によって「文字」について疑問に思うことは人それぞれかもしれません。


こども哲学カフェはみんなでそれぞれの不思議や疑問について話し合いながら【自由に考える】ことを大切にしている活動です。


他の人のいろいろな考えを聴くことが新しい発見や思考の旅に出ることに繋がるので、


緊張してたくさん話せなかったとしても大丈夫! お茶を飲みお互いの違いを面白がりながら、


テーマについての疑問や不思議にたくさん出会う時間を一緒に過ごしましょう♪


<詳細>


日時:2021年10月19日(火)14:00〜15:00  ※申し込み締切:10月18日(月)17:00


参加費:600円(フリーバードキッズオンラインメンバーは無料)

場所:オンライン会議システムzoom (申し込まれた方に前日18時ごろURLをお伝えします)

対象:小学4年生〜小学6年生(対象以外の年齢で参加したいお子さんはお問い合わせください)

定員:8名(先着順)


<当日の流れ>

①入室&自己紹介

②こども哲学の約束など説明

③みんなで「文字」について疑問を出して話し合います。

④感想・振り返り

✧予定です。参加人数によって若干変更する場合もあります。


<参加者の声>

・他の子の意見から、自分がそれまで考えていないことを考えることができる。今回も深かった。(小6男子)

・楽しかった。他の場所にいる友達とはできない話ができた(小4女子)

・自分の心に思っていることを、他の人がわかるように言葉にして話し、他の人の意見を聞く、という練習になってとても有意義に感じました。(参加者の保護者)



<ファシリテーター>