【メディア掲載】時事通信社配信の記事が各紙に掲載されました

「学校ムリでもここあるよ」キャンペーンに関連して、多様な学びプロジェクトの生駒知里がインタビュー取材に協力した時事通信社配信の記事が、8月末から9月にかけて各紙に掲載されました。


取り上げてくださったのは、北羽新報(秋田県、8/25付家庭欄)、岩手日日新聞(岩手県)、福島民報(福島県)、京都新聞(京都府)の4紙です。 不登校新聞編集長の石井志昴さんの言葉や子ども達が利用できる相談窓口も併せて掲載されています。


「学校ムリでもここあるよ」2021年キャンペーンは9月30日をもって終了となります。 多くの方のご理解、ご協力をいただいたことに深く感謝いたします。

https://tomarigi.online/ (多様な学びプロジェクトが運営する、学校外で育つ子どもたちが羽を休める場所としての街のとまり木を可視化したポータルサイトです。現在全国各地のフリースクールや工作教室、カフェ、親の会等、378か所が登録されています) ひきつづき、「すべての子ども達が豊かな子ども時代を送ることができる社会の実現」というビジョンに向けて、学校外で育つ子どもたちを支える物理的・心理的インフラを実現するべく、活動を広げていきます。 どうぞよろしくお願いいたします!



New Topics
Archive
Tag