【開催報告】『子どもの声を聞いてみよう! 不登校からの中学・高校卒業後の進路の選び方』



講座終了後、顔出しOKしてくださったみなさまと記念写真を撮りました♪



こんにちは!

[オンライン講座裏方スタッフ・タナカ]です!


7月30日(土)のオンライン講座

『子どもの声を聞いてみよう! 不登校からの中学・高校卒業後の進路の選び方』

無事開催することができました。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


*告知ページはこちら




▶今回の講座は・・・


今回の講座は、

それぞれ時期や状況が異なる中での不登校を経験された3名の若者

パネリストとして登壇していただき、

「不登校からの進路・進学」について

生の声を聴くことができたという

大変貴重な機会となりました。


-----


登壇してくださったのは・・・・


■岩崎茉緒さん

大学2年生。

小学校6年生の時に経験した転校をきっかけに、中学校卒業までの4年間学校へ行かずに過ごす。

その後、通信制高校へ進学し、上京して大学に入学。

■押田健生さん 大学2年生。 高校1年の時から不登校に。

一年の空白期間のあと一念発起し受験して大学入学を果たす。 ■櫻原楓さん

定時制高校1年生。 小学校2年生から学校を離れる。

フリースペースで出会った人達やフリースペースの友人から影響を受け、

近くの定時制高校に入学。


3名の方とモデレーター生駒知里(多様な学びプロジェクト代表)との

対談形式で行われました。