top of page

【メディア掲載情報】「不登校のこどもの育ちと学びを支える当事者実態ニーズ全国調査」



特定非営利活動法人 多様な学びプロジェクトでは、昨今急増する不登校の問題について、当事者ニーズを明らかにし、行政と民間が連携して効果的な支援施策を届けるために、2023年10月6日から12月31日の期間、不登校の当事者のこども、保護者、19才以上の不登校経験者を対象に、インターネットで「不登校のこどもの育ちと学びを支える当事者実態ニーズ全国調査」を実施しました。



先行して実施した保護者アンケートでは、開始から1週間で582人にご回答いただき、そのデータを集計した速報値は早速国会やメディアで話題にしていただきました。


▼保護者速報値プレスリリース


▼速報値に関するメディア掲載一覧

・朝日新聞(本紙及びデジタル):https://www.asahi.com/articles/DA3S15802234.html

・ソクラテスのたまご:https://soctama.jp/column/87291

・まいどなニュース:https://maidonanews.jp/article/15062008

・2023年11月16日 文教科学委員会 金子道仁議員(日本維新の会)質疑 開始3時間22分頃:



また、調査結果をもとに2024年1月11日にオンラインにて「シンポジウムー不登校当事者の実態とニーズを把握し官民共創でつくる効果的な施策とはー」を開催しました。

調査結果や先進的な自治体事例の発表とともに、不登校当事者の子ども、保護者、自治体、教育委員会、学校教諭、支援者、大学教授、文科省と官民のさまざまな立場の登壇者が一同に会し意見交換し合う場面は、「COCOLOプランが体現されたみたい」と官民連携の必要性を感じている多くの参加者を勇気づけるものとして大きな反響を得て、多数のメディアで取り上げていただきました。


▼調査結果及びシンポジウムに関するメディア掲載一覧

・NHKスペシャル 1月27日(土)放送「“学校”のみらい~不登校30万人から考える」第2部 代表生駒出演:https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/2QPMZZR5XK/

・ラジオでNスペ 2/3(土)放送「“学校”のみらい~子どもたちが願う学びとは?〜」第3部 代表生駒出演:https://www.nhk.jp/p/rs/JRGZX95YK3/



多様な学びプロジェクトでは引き続き、学校外で育つこども達も含めた全てのこども達が豊かなこども時代を送ることができる社会の実現に向けて、地道に活動していきます。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。



▼本調査に関する問い合わせ先

特定非営利活動法人 多様な学びプロジェクト事務局

​問い合わせ対応:月曜から金曜 9:30〜17:00(祝日・年末年始を除く)

Comments


New Topics
Archive
bottom of page