【コドモギルド第4期3日目 活動報告】

〜図書館へ交渉に行くの巻〜 コドモギルド第4期の課題「埼玉大学近くに止まり木(平日昼間の子どもの居場所)を増やして紹介文を書こう」に取り組むメンバーたち。 狙いを図書館に定めて話し合いを進めてきました。 前回は図書館への直接交渉に踏み切れなかったメンバーたちでしたが、 今回は意外にもすんなりと交渉に出かけていきました。 それにはちょっとした理由が。。 それは、前回お休みだった交渉上手なメンバーが今回はいてくれたからです^ ^ ちゃーんとメンバーの得意分野を知ってるわけです。 交渉担当の子も「困った時は助けてね」と他のメンバー達が一緒に来てくれる事で勇気を得ているようでした。 交渉にてこづった時のサポート役としてスタンバる子がいたり、 「無邪気な笑顔担当」(交渉の際の最大の武器になるとみんなから指名)の子がいたり(笑)、 交渉に行く際の道案内をスマホのMAP片手にやってくれる子がいたりと、 それぞれが それぞれの強みを生かして交渉に挑んでいる姿が面白かったです^ ^ そして何より メンバー同士がお互いのキャラをよく把握していて、それがどういうところで強みになるかを何となくわかってるんだなぁと感心しました。 交渉の現場は 「大人はいない方がいい」とメンバー達から言われたため、扉の外からこっそり覗き見👀しかできませんでしたが、 しっかり説明し しっかり交渉しているご様子でした^ ^ 図書館の方も真剣に話を聞いてくれていました。 結果は、その場では判断できないため(分館という事もあり)、近々本館の職員とのミーティングがあるため、確認して返事をくれる事になりました。 さあて、 どんなお返事を頂けるのでしょうか… ドキドキです💓 (萩原) #コドモギルド #プロジェクトベースドラーニング 

New Topics
Category
Archive
Tag
多様な学びプロジェクトLOGO